4/4開始クリュサオルのクリシュナ闘志ガチャは引くべき?全体に開始時シールド【聖闘士星矢レジェンドオブジャスティス】

2024年4月4日開始の闘志ガチャのピックアップ「クリュサオルのクリシュナ」がゲーム内で実装されました。引いておくべきキャラクターかどうかを考察してみます。

クリュサオルのクリシュナガチャは引くべき?

開始時味方全体にシールドを付与!

これだけでもう欲しい。開始時に味方へのシールド付与。初動が大事なステージ突破で活躍してくれそうな性能です。ミスティのシールドまで持たない事もけっこう多い。

  • 【開始時】バトル開始時、霊能で味方全体を保護し6秒間クリシュナのHP20%にあたる[シールド]を付与する。
  • – Lv.2:味方全体にクリシュナのHP25%にあたる[シールド]を付与する。
  • – Lv.3:味方全体にクリシュナのHP30%にあたる[シールド]を付与する。

サイクルで相手のHP依存のダメージ+シールド破壊

これレイドボスとかどうなる?相手のHP依存ダメージは強力です。しかもLv3から相手のシールドを破壊できる。

  • 【サイクル】ゴールデンランスを振り回し、目の前の敵1体を刺す。対象を[怯み]状態にして攻撃力220%のダメージを与え、攻撃対象の最大HP15%にあたる追加ダメージを与える。
  • – Lv.2:攻撃対象の最大HP20%にあたる追加ダメージを与える。
  • – Lv.3:ゴールデンランスは攻撃対象が持っている[シールド]効果をすべて破壊する。
  • – Lv.4:攻撃対象の最大HP25%にあたる追加ダメージを与える。

奥義で攻撃無効化と後列強化

奥義も強そうです。敵への怯みのデバフに後列の強化、自身のダメージ無効化。

  • 小宇宙を2000消費してマハローシニーを発動する。全ての敵を[怯み]状態にして、攻撃力260%のダメージを与える。その後、0.5秒ごとに小宇宙を800消費して、突破できない[霊能領域]を持続して作り出す。クリシュナと後列の味方2体を強化し、攻撃力が8%アップすると同時に、敵から受けるダメージが10%ダウンする。
  • [霊能領域]状態で、クリシュナは防御とダメージダウン効果を無視する攻撃以外の全てのダメージが無効になる。
  • – Lv.2:マハローシニー継続期間中に、クリシュナを攻撃する敵は、35%の確率で[怯み]状態にされる。この効果の発動間隔は1秒である。
  • – Lv.3:[霊能領域]内の味方の攻撃力が10%アップし、受けるダメージが12%ダウンする。

聖衣解放でさらに味方を強化

開始時シールドで奥義後にさらにダメージアップとダウンは魅力的だ。

  • 「マハローシニー」がMAXレベルに達すると、領域内の味方の攻撃力が14%アップし、受けるダメージが16%ダウンする。
  • 「マハローシニー」がMAXレベルに達すると、領域内の味方の攻撃力が18%アップし、受けるダメージが20%ダウンする。
  • 任意の敵が[怯み]状態にされると、クリシュナは小宇宙を800獲得し、失ったHPを16%回復できる。この効果は1.5秒に1回しか発動できない。
  • 任意の敵が[怯み]状態にされると、クリシュナは小宇宙を1200獲得し、失ったHPを24%回復できる。この効果は1秒に1回しか発動できない。

惜しくも射手座星矢と同じ火属性

タイミングが悪い。射手座星矢と同じ火属性です。射手座星矢を育成している場合は間違いなく星上げの餌が枯渇します。とりあえず4体確保しようかなぁ。火属性には牡羊座ムウのシールドがあるしたぶん必須ではない…しかし欲しくなる。テティスも評判は良くなかったけど使うと強かったんだよなぁ。

関連記事 - 聖闘士星矢レジェンドオブジャスティス

ご意見がありましたらコメント欄へ投稿してください。名前欄を空欄にする事で匿名で投稿できます。ご意見・質問・アイデアなどお気軽にコメントしてください。

コメント